VOL.106【ヒント】感動を考える。-3 感じて動けば受注は簡単。

本日のテーマ:【感動を考える。-3 感じて動けば受注は簡単。】

本日のテーマは 

感動を考える。-3 感じて動けば受注は簡単。

あー

また、誤解を招きそうな・・・

テーマにしてしまいましたが。。。。

勇気を振り絞って。。。

テーマの通り、感じて動けば 受注は簡単にできるのです。

は?

どういう事?

Mr.KOBAが会社で実践したことの事実です。

あるスタッフが悩んでいました。。。

ス「受注ができません・・・」

 現に彼は・・・ 見積ばかりを出していました。。。

 そして、失注。。。

K「あー、当たり前だよね。自分の事ばかりだもんね。」

ス「え? どういう事でしょうか?」

K「あなたが言ってるの、自分の都合ばかり」

ス「???」

K「うちのお仕事、感じて動くだけで十分。それ以上の事いらない」

ス「全く、わかりません・・・・」

K「わかった。じゃあ、簡単に言うね。 電話でのヒアリングの時にお客様が言う言葉をよくきいておきな。で、自分が感じたままを行動にしてみて。自分のことは言わなくていいから。」

ス「はい・・・。 一度、やってみます」

で、どーなったと思いますか???

全然、受注できなかった彼。

受注が倍以上になったんです。

具体的に言うと・・・

150万の受注金額が→350万円になったんです。

で、彼に聞きます。

K「できてるやん。かんたんでしょ?」

ス「はい!!早く来てほしそうに感じたら、すぐ行きました。」

 「予定が詰まっていけないときは。。。ほかのみんなにお願いしました!!」

 「電話だけで依頼するの怖がってると感じたので、下見と工事できる準備はしながらも・・直に顔を見せれば安心していただけると思ったので まずは顔を見せに行くと決めていきました!即答で工事やってくださいってなりました!!準備もしてあったのですぐにできました!!」

 「お客様が安心を求めてる感じがしたので、丁寧に説明をしました!」

 

 あれや、これやの パターンを話してくれたんです。

 この彼の最後の言葉は・・・

 「結局、ヒヤリング時に自分はこう感じたから、こう動くって決めたら簡単でした!!今まで、こう聞かれたらこう答えるみたいな。。。変なパタ―ンになってました。。。たぶん。で、自分一人で解決しなくては的な・・・お客様は早く来てほしいなのに。。。自分が動けないから。。。って でも、早く来てを感じたなら、そのまま皆さんにも伝えればいいんだってわかったんです。」

「お客様の事、あまり理解しようとしてなかった自分に気が付きました・・・で、どーしたらうまくいくかばかりを考えていて、それがうまくいかない原因になっていたことも・・・」

いつもながら・・・

ながい・・・・

このおしゃべりパターンでの記述は・・・

ながい!!

って

また、脱線してしまいました。

あれこれ、考えるより

感じたまま動けば・・・

簡単に受注出来てしますのです・・・

あー。

こんなこと書くの恐ろしいですが。。。

もちろん、このやり方が合うあわないの業種はあるとは思いますが。。。

まぁ、一旦、じぶんの事は置いといて、感じたまま、行動してみては いかがでしょうーーか!!

この彼へのお客様からの お葉書や評価は 一瞬で増加しました!

感じて、動いたら、お客様が感じて動いてくれた 現象です!!

ね。

受注って簡単ですよね。

あまり、考えすぎず、感じたまま やってみてください!!

あっ、追記。

感じるって ことは まずは自分を置いておくが まずは大事ですね!!

受注でも、接待でも、人との関係でもなんでも使えますよねーー

この先に 涙や想いが ポロリとくるもんです!!

じゃあまたね。(アスタルエゴ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA