VOL.71【気付いてしまいました。】NO.2

VOL.71【気付いてしまいました。】NO.2

本日のテーマ:【気付いてしまいました。】NO.2

前回、配信させていただいた

「ありがとう」は最強のポジティブ!!!

なのですが、

どうーして、Mr.KOBAがこう思ったのかを

Mr.KOBAの実体験を一緒にご紹介していきますね。

Mr.KOBAは

三重県津市白山町というど田舎で育ちました。

水道屋さんの三男

父はすでに他界しています。

母は現在も実家に暮らしています。

いきなり、身の上話?

そうです!!(笑)

Mr.KOBAのありがとうマインドは

父と母から来ているからです。

実は・・・・

Mr.KOBAの両親は私に

一つだけ、教育をしました。

その他のことは

聞いたことがないと思います。

それは

いつ、いかなる時、誰に対してでも

「ありがとう」と言いなさいと

私にこれだけを言い続けたのです。

このおかげで、ありがとうを発することが自然にできました。

ただ、どこに行っても、ありがとうと言える自分は認識

できるのですが、

ある気持ちが出てきます。

あっ?

これって、本当に感謝してのありがとうなのかな?

ただの癖??

自分の子供ができ、Mr.KOBAもありがとうを意識させるように

娘にアタック!!

そして、ある日。。。。

娘から・・・・

「お父さんは いつも ありがとうって言う。」

「コンビニでも ありがとう 」

娘からすると、どんな場面でもありがとうと言ってる

Mr.KOBAが 変な人に移っていたんだと思います。

実はこの娘の言葉から、Mr.KOBAはさらに・・・

本当の感謝なのか?

ただの 接続詞的、ただの癖?

こんな 感じで、ありがとうって 言ってていいの????

って

考えさせられた時がありました。。。。

とはいうもの、私にとってのありがとうは

当たり前になっているので

この後も、普通のくらしをしていました。

でも、ある1冊の本を紹介してもらったことがきっかけで

ありがとう!!

もし、万が一、思いがなかったとしても

発することが大事であると!!と教えられたのです!!

ありがとうって 言葉にはパワーがあり、言葉自体が

エネルギーをプラスに変え、人生を豊かにしていくと!!

当たり前ですが、、、

感謝を思ってのありがとうのがいいだろうとは思いますが。

そんなこと気にせず、ありがとう もすごく、大事なことという事を学んだのです!!

その後は

娘と一緒に 1分間で何回のありがとうを言えるか!!と二人でよくありがとうを連呼しました!!笑

車の中では ずーっと ありがとうの繰り返し。

大体、1分で100ありがとうが言えます。

信じれないかもしれませんが・・・・

元気になります!!

そして、まわりの人も明るくなります。。。

この本に出合い、 ありがとうの 悩みはぶっ飛びました!!!

両親からの最高の教育を受けたことも

私にとって、最高でした!!!

是非、 ありがとう を 連呼してみてください!!

変化が起きますよ!!!

次回は

ありがとうのパワーを可視化する。

お届けしますね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です