VOL.56【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章8】

VOL.56【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章8】

 

本日のテーマ

 

【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二8】

メキシコ生活2年目の1年間を綴ります。

 

さて、先回に続き メキシコ編第二8になります。

 

メキシコに戻り、数日後にアメリカヒューストンへ

おかまちゃんのおかげで、ホテルにたどり着き。。。

おかまちゃんの先制パンチを浴びた、Mr.KOBA・・・

命の危険。ヒューストンでの黒人大男からの逃走・・・・

まさかの トライアルト受けることできない事件。。。

日本への再帰国・

そして、メキシコに再度、降り立ちました。。。

まだまだ、珍道中は続きます。

 

再び戻りましたぁ!!

 

メキシコ!!!

 

さぁ、新しいチーム探しに向けて・・・・

 

エージェントのエステバンにTEL

 

K「エステバン、帰ってきました!!」

K「チーム探し宜しくお願いします!!」

K「どこでも 行きます!!」

K「残念ながら、アメリカ ダメだった。。。」

 

エステバンの少々、間の空いた タイミングがわかります。。。

 

エ「KOBA!! 実は。。。」

 

エ「メキシコも トライアウト終わった・・・・」

 

どっひゃーーーーー!!!

もう、笑うしかできなくなりました。。。。

 

エ「KOBA でも、トライアウトの期間は終わったが、シーズン途中でもいけるぞ!!」

エ「どうする?」

K「そうなんだ!!じゃあ 行く!!」

エ「外国人枠が残っているチームを探そう!!」

K「はい。おねがいします!!」

 

また、やってしました。。。。

 

そして、エステバンが続けます。。。

 

エ「KOBA、ところで お前は フットボールラピドリーグに興味はないか??」

K「えっ あの 前にプレーした、インドアサッカー??」

エ「そうだ!!あの競技だ!!」

K「めっちゃ、面白かったから またやりたい!!」

エ「・・・・・・・・」

エ「KOBA、わかった 明日の16時に迎えにいくから待っててくれ!」

K「はっ? 意味が解らない。。。」

 

なんのことやらわからず、エステバンと明日、会う約束に。。。

 

チームのはなしかなぁ

 

そして、次の日。

 

16時の約束。

エステバン17時に到着。

まぁ メキシコ。

普通です。。。

 

そして、エステバン 開口一番。

 

エ「よし、KOBA 行くぞ!!」

K「どこへ??」

エ「フットボールラピドの試合だ!!」

K「は? 準備なにもしてない、ちょっと待ってて・・・」

 

そして、なぜだか Mr.KOBAは

 

その後、フットボールラピドの試合会場にいたのです。。。

 

ユニホームが渡され・・・

チームのアップが始まります。。。

 

あっ?

あれ??

 

なんで エステバンがなんだかんだ、指示してる????

 

あれ?

 

そして、監督らしき人に呼ばれます。

 

監「KOBA お前は前線だ!! 経験あるか?」

K「1回だけやった。たぶん大丈夫」

監「わかった、じゃあ頑張れ 3点取ってこい!」

K「・・・・・あ、はい」

 

まったく 意味が解りません。。。

この試合は何なんだろう。。。。

 

まぁ いいかぁ 楽しもう!!

 

そして、試合直前に以前のチームメイトが客席にいるのが見えました。。。

すぐさま、駆け寄り。

K「元気?」

チ「元気、元気。 あれ、KOBAはこのチームにはいったの?」

K「よくわからない。」

K「このチームって なんのチーム???」

チ「え。KOBAしらないの? このチーム メキシコのフットボールラピドのプロチームだよ!」

K「は??? エステバン、そんな事、なにも言ってなかった」

チ「エステバンて、あの人? あの人、このチームのGMになったよ!!」

K・・・・・

 

まさかの 事実判明。。。。

 

エステバンめーーー

 

チ「俺もエステバンに誘われて、このチーム見に来た。」

K「で、今日は何の試合?」

チ「トライアウトかねた トレーニングマッチみたいだよ」

K・・・・・

 

マジっすか。。。。

 

フットボールラピド、早いし、痛いし、怖いし。。。

 

でも、もう やるしかない!!

 

しかし、エステバン。。。

GMって・・・・

 

そして、ど激しい、試合が始まります。。。

人工芝上のアイスホッケーみたいな競技。。。

壁にはぶつかる。。。

相手からガツガツ来られる。。。

壁に囲まれている為、ボールは基本、コートからほとんど出ることはなく・・・

走りっぱなし。。。

 

あかん。。。

 

 

言いながら。。。。

 

なんと、Mr.KOBA

 

なぜか 監督の指示通り。。。

 

3点をGETしたのです。。。。

 

そして、試合が終わり

 

満面の笑みで エステバンが近づいてきます。。。。

 

エ「KOBA 最高だ!! 今日のお前は酔っ払いのようだ!!」

全く

意味不明。。。。

 

エ「オーナーと監督から お前をチームに入れろとなった!!」

 

は?

サッカーしたい。。。

 

またもや KOBAに神降臨。。。

 

K「わかりました。 じゃあ、今期はフットボールラピドリーグでプレーします」

 

エ「よし!! OKってことだな!! 優勝するぞ!! 今日は飲むぞ!!」

 

K・・・・・・・

 

まさかの フットボールラピド選手に・・・・・

 

まぁ、いい経験になるし

お金ももらえる。

そして、何より 楽しい!!!

 

まさかの 展開で決まった・・・

 

メキシコ生活2年目のチーム・・・・

 

そして、このフットサルラピドを通じまた、いろんな出会いや

経験がありました。。。

 

これは またいつか

 

しかし、いろいろ あるぜ!!

 

メキシコ!!!

 

次回は・・・

シーズン途中に起こった・・・

 

カリブ海で大騒動!!!

 

それでは アスタ ルエゴ!(では またね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です