VOL.53【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章5】

VOL.53【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章5.】

 

本日のテーマ

 

【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二3】

メキシコ生活2年目の1年間を綴ります。

 

さて、先回に続き メキシコ編第二章5になります。

メキシコにもどり

いきなり、アメリカヒューストンを目指す。。。

初めての競技に出会う!!

やはり、色々あります メキシコ!!

 

 

さぁて、メキシコの地からアメリカ ヒューストンに一っ飛び!!

ヒューストンの空港に降り立ち・・・

 

アメリカに入国。

そして、外にでる・・・・

 

ふむーーー

 

祐介さんに聞いたホテルまで・・・

どうやって行けば・・・・

 

ふむーーー。。。

 

空港の外周コースの脇で・・・

Mr.KOBA・・・

呆然。。。

全く、どうすればいいのかがわかりません。。。

私が持っているのは ホテルの名前と住所だけ。。。

 

そのまま、呆然と座り込んでいると・・・

 

なんと。

いつもながらの助け船!!

 

一人のラテン系の男性が英語で話しかけてきます。

 

ラ「どうしたのですか?私が助けれることはありませんか?」

K「あ。英語喋れません・・・」

とっさにスペイン語が出たのです。。。

 

すると

その男性はスペイン語で話しかけてきます。

 

ラ「どうしたの?」

K「ヒューストンが初めてで、このホテルにいきたいけど。わからない・・・」

ラ「住所は?」

メモを手渡します。

 

すると!!

 

わかった、私がこのホテルまで連れて行くよ!!

 

ええ

 

まじでーーー!!!

 

そして、そのまま その男性に連れられバスでホテルを目指すことになりました。。。。

本当にありがたい。。。

まさか、ヒューストンでこんなことになるなんて。。

 

男性とバスの中で話します

 

サッカーのことや日本のこと

彼はメキシコ系のアメリカン人、独身。

空港で働いていると言っていました。

バスの道中では

ラ「KOBAいいかい、この道の向こうには絶対に行っては行けない。」

K「なんで?」

ラ「ヒューストンは簡単に言うと白人ゾーンと黒人ゾーンのような棲み分けがある。」

ラ「ダウンタウンは本当に危険だから、絶対に行くな!!いいね」

K「はい!」

 

この彼の名前は もう覚えていませんが、ラモンだったようなきがします。。。。

 

そして、バスに揺られて

到着しました!!!

ホテルと行っても、ユースホテル。

まぁ、2週間くらいはお世話になるので

みんなと仲良くなりたいしーーー!!!

 

うる覚えの名前。

ラモンは

なぜか、Mr.KOBAを送り届け

ラ「じゃあ KOBA 夜電話するよ!!」

KOBA・・・・

なんで?

なの為に・・・・

 

思いながらも

 

K「はい。ありがとうございました!」

K「本当に助かりました。」

 

そして、ラモンは帰っていきました。。。

が・・・

この出会いは

どうも 変。。。。

 

このユースホテルには日本人の方も何人か暮らしていて

そこで意気投合したのが 新潟出身のしょうへいさん。

 

しょうへいさんから ヒューストンのレクチャーを受ける。

そして、しょうへいさんからも いいかKOBA あの道から向こうは絶対に行くな。。。

行ったら帰ってこれないかもしれないから

絶対に行くなよ!!

 

駄目押しをされます。。。

 

もう、サッカーやりにきたのか。。。

何をしにきたのか???

でも、楽しい。新鮮。

 

そして、夜、ラモンから連絡がきます。

ラ「KOBA 仕事終わったからご飯食べないか?」

K「わかったよ。じゃあどこに行けばいい?」

ラ「ホテルまで行くよ」

K「はい!待っています」

 

そして、ラモンと食事をし・・・

 

ホテルへ帰る。

 

K「ラモン、今日はありがとうございました。」

K「また、ヒューストンにきたら連絡します。」

 

そして、ラモンは帰っていたのですが・・・・・

 

次の日から、毎日毎日、電話と・・・

訪問があります。

Mr.KOBAは 日中もいないので電話にも出ることはないのですが

ホテルの住人から、KOBA 彼 今日もきたよ・・・

 

これが4日続き。。。。

さすが・・・・

 

そこでたまたま、ラモンの訪問時に居合わせた しょうへいさんが対応してくれました!!

し「KOBA、あいつ今日きたぞ。」

K「あっそうですか?」

し「実はな・・・あいつ、ホモだ!!」

KOBA

えっ

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まじですかぁーーーーーー

 

またもや ホモちゃん。。。。

 

でも、優しい。。。

でも、ホモ。。。。

だから、毎日毎日

通ってきたのか!!!

 

呆然。。。

 

そして、しょうへいさんがつづけます。

 

し「KOBA、俺、あいつにかなり 厳しく言ってやった。。。」

し「ちょっと、言いすぎたから・・・かわいそうかも・・・」

 

えっ

なんて言ったんですか?

 

し「KOBAを付け廻すな!!2度とここにくるな!!」

し「普通に見ても KOBAは お前と変な関係は 望んでないこと分かるだろう!!」

し「だから、二度とくるな(怒)

 

そしたら、あいつ。。。

 

泣いてた。。。

 

 

しょ、しょうへいさん。。。

図星ですが。。。

言いすぎ。。。

しかも、恋愛トラブルみたいやーーーん!!

しかも、大の大人 泣かしてるやーーん。。。

 

 

ホモちゃんにモテる Mr.KOBAでもそのおかげで、ホテルにもたどり着けた。。。

 

感謝。

 

ホモちゃんに 感謝。。。

 

そして、このしょうへいさんの一喝事件から

ラモンは 電話も訪問もなくなりました。。。

 

いいのやら、悪いのやら。。。

 

しかし、縁に感謝です。

 

さぁて 次回は

KOBAヒューストンで追い廻される事件が勃発します!!

 

色々、あるぜ!!

アメリカ ヒューストン!!!

 

それでは アスタ ルエゴ!(では またね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です