VOL.52【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章4】

VOL.52【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二章4】

 

本日のテーマ

 

【信じる力で扉を開ける・メキシコ編第二3】

メキシコ生活2年目の1年間を綴ります。

 

さて、先回に続き メキシコ編第二章4になります。

このシリーズ、脱線し続け。

 

さぁて、やっと メキシコの地に戻ります。

 

やってきました!!

メキシコ!

メキシコシティに降り立ち・・・・

 

居候させて頂いた、日本人の皆様のお家へGO!!

 

K「KOBA戻りました!!また、宜しくお願い申し上げます!!」

 

Mr.KOBAの兄のような存在、ハルさん。。。

ハ「KOBA帰ってきたかーーー!! 」

そして、いきなりのプロレス技で・・・

締められる・・・・

 

でも、異国の地に心許せる場所がある。。。

有難いです。。。。

 

そして、エージェントのエステバンにTEL

 

K「エステバン!!帰ってきたよ! チーム探して!!」

エ「・・・・ KOBA・・・  まだ早い・・・」

えっ

エ「まだ、来シーズンのトライアルのテスト始まってない・・・」

 

ちーーん。。。

 

冷静に考えれば・・・・

そうか・・・

 

困った。。。

やることない。。。

自主練かぁ・・・

・・・・・・・・・・・

 

KOBAの中に 神降臨。。。

 

K「エステバン!わかった!! じゃあアメリカ行きます。

 

エ「えっ?は? 何しに?」

 

K「アメリカに 祐介さんって方がいるから アメリカのチームのトライアル受けてくる」

 

エ「は?なんだかよくわからんけど、今はチームも休みだからいってきな」

エ「メキシコにいつ戻るかは アメリカから連絡するんだぞ!」

K「はい!」

 

エ「あっ KOBA 言い忘れた。 今晩 フットボールラピドの試合あるから来れるか?」

K「はい、行きます。」

 

①説明しよう♪

フットボールラピド=インドアサッカー

今でいうフットサルの激しい版。

アイスホッケーの様なコートでやるサッカー

http://www.youtube.com/watch?v=hmT7KRAlojw

 

当時、メキシコ・アメリカはこのプロリーグがありました。

 

②説明しよう♪

祐介さん=数年前 メキシコでサッカー選手、当時はアメリカのヒューストンのチームに所属

していました。現在は選手の仲介を通じてサッカーにかかわってみえます。

なぜか、日本に帰国時に紹介をいただき、電話でお話しさせていただいた縁があり

では、今度、タイミングあれば行きますね!!とお話していたのです。。。

 

 

メキシコに到着して数日で

アメリカに行くことを 決め。。。

 

エステバンの誘いで アマチュアのフットボールラピドの試合に行く。

この2つが Mr.KOBAの・・・・

メキシコ生活2年目の・・・

 

あなたー 何やってるのーーー!!状態を作り出す引き金になりました。。。

 

でも、今になっても

Mr.KOBA

全く 後悔なし!!!

 

そして、メキシコから アメリカ ヒューストンに飛び立ちます!!

 

いつもながらに・・・

 

ヒューストンがどこにあるのか・・・

どんな 街なのか・・・・

 

分かっていません。。。

 

そして

目的は。。。。

 

まず、祐介さんに会う事・・・。

メキシコから電話し 行くことだけを伝え・・・

 

GO!!!

 

目指すは!祐介さんから聞いた ホテルの名前。

そこにチェックインすること。。。

数日後に 祐介さんが 会いに来てくれる!!

 

「いざ 出発!! GO TO ヒューストン!!」

 

これは アメリカヒューストンでの珍道中の始まりの・・・

予感・・・・

 

これにて

今回は終了です。。。

 

 

それでは アスタ ルエゴ!(では またね)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA