VOL.32【労苦は苦労ではない6】創業編6

VOL.32【労苦は苦労ではない6】創業編6

((friendly_name))

 

小林忠文です。

 

 

昨日は Gコンセプトトランプゲームを開催させていただきました。

 

調和力

調和均衡力を養うゲームです。

 

名古屋では 5回目

 

初めての方も楽しんでプレーしていただけました!!

 

参加者からは

 

おもしろい!!

今度はいつですか?

 

と 毎回聞かれます。

 

競争の時代から 共創の時代へ

 

 

↓バックナンバーはこちらから
メキシコでの体験記も掲載中

————————————————-
————————————————-
このメルマガは、

現在、以前、私 小林忠文とご縁があり
名刺交換させていただいた方に向けてお届けをしています。
(以前、名刺交換させて頂いた皆様には突然の配信を心からお詫び申し上げます)

※配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。

本メルマガ
内容としては、
「プラス思考で生きていきたい方!」
Mr.KOBAの過去・現在の体験学習の体験記
「住宅リフォーム業について」
「ビジネスのヒント」
「新しいビジネスアイデア」
「起業を考えている方向けの情報」
「経営者・個人事業主向けの情報」
「自己変革、成長してを目指している方へのメッセージ」

などを 私、小林忠文が書いております。

周りでこのメルマガに興味ありそうな方が

いらっしゃったら是非ご紹介ください!!

↓↓↓
「Mr.KOBAのプラス思考と行動で自分と環境を変える」
https://www.reservestock.jp/subscribe/90304

・Facebookで情報発信していますので、
是非友達申請くださいね!(個人版)
https://www.facebook.com/tadafumi.kobayashi

・LINE@も始めましたので是非登録下さいね!


・小林忠文.jpで小林の活動も掲載しています。
小林忠文.jp
————————————————-
————————————————-

【今日の一言】

 

自己開示のヒント!!

 

先回につづき

自己開示のヒント。

 

どうですか?

自己開示してみましたか?

 

Mr.KOBAの自己開示実践編(しごと)

 

ちょっとした 自己開示が大事ですね。

 

自己開示方法はいろいろ ありますね。

お仕事の場面で、通っていた学校で先輩後輩ってありませんか?

 

なぜだか、不思議と 一瞬で仲良くなります。

 

Mr.KOBA

大体、このような共感をつかんだら 基本的には見積

なしのまま、やって とお客様から言われます

 

でも、自己開示しないと こんなことにはなりません。

 

難しく、考えずに

 

地元、学校、住んでいたことがある

やっていたスポーツ 等々

簡単な開示をしてみてください!!

 

日々の言葉と思考でどんどん 変化が起こります!!

 

————————————————-

本日のテーマ

【労苦は苦労ではない6】創業編6

 

さて、昨日に引き続き 創業編6です。

夜な夜な 立て看板・・・

便利屋さんで集客の末・・・

猫救出作戦。。。

別れさせ屋・・・

そして、鍵屋 お友達デビューの失敗

 

いろいろありますね。

創業。

 

さて、今日のお話は鍵屋さんの業務を通じながら

 

現在の水周り関係のお仕事もさせて頂くきっかけになる日が

 

やってきます!!

 

さぁいってみましょう!

 

ある日、岐阜県から

鍵開けのお仕事が・・・

 

まだまだ、駆け出し。。。

 

以前のメルマガの内容よりは

ちょっと、腕を上げてます。

 

さぁ到着。

 

そこには70前後のおばあちゃん。

鍵をなくしてしまい、お家に入れず、お隣さんの電話を借りて

ご依頼をたまわりました。

 

K「こんにちは、勝手口の扉を開けさせてもらいますね!」

お「はい よろしくお願いします。」

 

がちゃがちゃ

こねこね

 

「カッチャン」

 

K「お客さま 開きました!!」

お「はやいねー ありがとうございます!!」

 

K「書類とってきますね。」

お「お茶入れるから 上がってきてね。」

K「はい。 ありがとうございます。」

 

 

そして、雑談。。。

かれこれ30分くらいーーー

でも、楽しい。

 

当時、Mr.KOBA

メキシコ時代はホモちゃん達からもてる。。。

仕事始めてからは おばあちゃんに もてる!!!

なぜだろう??

 

答え簡単です。

 

若かったから!!!

 

大体のおばあちゃん、Mr.KOBAに言います。

もっとお年の方がくると思ってた。

来たら 孫と同じくらいの子。。。

ここにはまっているようです

 

孫と同じくらい。

これは キーワードです!!

 

って

 

どこで 水道でてくんのーー??

って 感じになってますが・・・・

 

このおばあちゃんが

Mr.KOBAの帰り際に

「あっ 小林くん 蛇口の水漏れ・・・困ってるの・・・」

 

Mr.KOBA

一瞬、頭をよぎったのが・・・

水道・蛇口より・・・・

 

小林くんのフレーズ。

 

なにー

なんとー

 

おばあちゃんからの

小林くん呼び!!

 

うれしい。

この距離感!!

 

K「あー 水道ですね・・・」

K「みてみまーす」

 

実は・・・

Mr.KOBA・・・

水道屋さんの三男。。。

でも、器具のなかとかは わかりません。。。

昔 父親の仕事の手伝いでは配管ばかりでしたので・・・

器具の修理とかは・・・

 

蛇口を見てみる・・・・

確かに水漏れ・・・・・

ふむー

やっぱり、わからない!!

 

で、とっさに出てきた言葉は・・・

 

K「おばあちゃん。何とかなるわぁ!!」

えー

えーー

なんという事を発言してしまったのか!!

どうしよう!!??

 

やるしかない

や・る・し・か・な・い

 

K「おばあちゃん、ちょっとホームセンターいってくるね!!」

そして、車に乗り込み

速攻

実家に電話!!

でない。。。

親父の携帯に電話!

でない・・・

 

えーーい

とにかく、ホームセンターに突入だー

 

そして、ホームセンター遠い・・・

 

ストーカー並みに 実家に電話をしまくりながら

到着しました!!

ホームセンター

水道部材コーナーへ

出た~

いっぱい あるぅ

 

わからなーい。

 

でも、やはり 神様はいるのです!!

 

隣に水道工事屋さんのような

おじさんが!!

 

すかさず、質問!!

K「あのー すみません」

工「私、店員ではないので」

速攻かわされるが

K「いえ、工事屋さんかなぁと思いおこえかけさせていただきました!!」

 

そして、事情を説明。。。

 

その方もわからない。

 

その方、そして 親方に電話!!!

 

わかりました!!

部材!!

 

感謝感激

ありがとうございます!!

 

そして、その部材を買ってGO!!

 

おばちゃん宅に到着

 

買ってきたよー

 

でも、内心ドキドキ。。。

 

えーーい、やーーと蛇口を分解・・・

買ってきた 部材を

とりゃーと セットのはずが・・・

あわない・・・・

・・・・・・

 

横にいたおばあちゃんも・・・・・

 

2人で 途方に暮れる・・・・

 

K「おばあちゃん、今日は治らないけど・・・・」

K「かえったら 調べるね・明日 電話します!!」

やめとけばよいのに・・・

こんなフレーズで帰宅の途についてしまった

Mr.KOBA・・・

全力でしらべ 親父に聞き

部材をゲット

数日後に訪問し、完了となりました。

 

この数日、水回りの商品に触れ、いろいろ駆けずりまわったおかげで

 

Mr.KOBA脳はこう考えました。

鍵でも緊急出動

水も緊急が多い。

では

一緒にやってしまえば

 

いいんじゃない

道具も共通するものもあるし。

ふむー

よし、やろう!!

 

・・・・

そうです。

あれほど、水道屋にはならないと思っていたのに

 

ころっと

心がわり。

 

いろいろ ありますね。

創業。

 

でも、この判断が

 

Mr.KOBAの今後を大きく切り開きます!!

 

小林くんと呼んでいただいた

あの おばあちゃんに感謝です!!

 

さぁて

明日は 少し軌道に乗りかけたところのお話です。

 

 

 お問い合わせフォーム

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です