VOL.29【労苦は苦労ではない3】創業編3

VOL.29【労苦は苦労ではない3】創業編3

小林 忠文です。

 

昨日は 娘が 部活 第1日目

所属はサッカー部。

 

帰宅し、サッカーどうだった??

 

ム「スポーツ鬼ごっごやったよ!」

 

ちーん・・・

 

わからない。。。

 

サッカーじゃない。。。

 

でも、娘がサッカーやるのは

うれしいですね!!!

 

↓バックナンバーはこちらから
メキシコでの体験記も掲載中

————————————————-
————————————————-
このメルマガは、

現在、以前、私 小林忠文とご縁があり
名刺交換させていただいた方に向けてお届けをしています。
(以前、名刺交換させて頂いた皆様には突然の配信を心からお詫び申し上げます)

※配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。

本メルマガ
内容としては、
「プラス思考で生きていきたい方!」
Mr.KOBAの過去・現在の体験学習の体験記
「住宅リフォーム業について」
「ビジネスのヒント」
「新しいビジネスアイデア」
「起業を考えている方向けの情報」
「経営者・個人事業主向けの情報」
「自己変革、成長してを目指している方へのメッセージ」

などを 私、小林忠文が書いております。

周りでこのメルマガに興味ありそうな方が

いらっしゃったら是非ご紹介ください!!

↓↓↓
「Mr.KOBAのプラス思考と行動で自分と環境を変える」
https://www.reservestock.jp/subscribe/90304

・Facebookで情報発信していますので、
是非友達申請くださいね!(個人版)
https://www.facebook.com/tadafumi.kobayashi

・LINE@も始めましたので是非登録下さいね!


・小林忠文.jpで小林の活動も掲載しています。
小林忠文.jp
————————————————-
————————————————-

【今日の一言】

 

言葉の語尾を できないや 否定形で終わらずに!!

 

できないかもしれないけど。。。

やれる方法を考えてみる 等に変えて言葉にしてみてください!!

プラス思考への第一歩

まずは日々の言葉を変えてみましょう!!

 

————————————————-

本日のテーマ

【労苦は苦労ではない3】創業編3

 

さて、昨日に引き続き 創業編3です。

突然、開いた起業の扉・・・

 

毎日全力です。

 

ふむー

チラシもずーっと撒き続けれない・・・

 

どうしよう?

 

その時、歴史が動いた!!

 

ある方が「小林くん 立て看板は?」

立て看板とは・・・

あの電柱とかに

もたれさせてある・・・

・・・家 葬儀場 →  みたいな看板です!!

 

なぜかMr.KOBA

 

これはいける!!

立て看板の鍵屋さんない!!

これはいける!!

バンバン 集客できる!!

 

↑↑これが23歳です・・・・

 

ということで

Mr.KOBA

立て看板を作ってくれる 業者さんを探し

オーダー

一枚、2000円くらいだったような・・・

まずは

50本オーダーし、わくわくドキドキしながら

納品を待つ。。。

 

そして、アパート1Kの室内とアパートの裏の隙間に50枚を押し込み・・・

 

近所の人 よくゆるしてくれたなぁ

 

夜な夜な

立て看板を電柱に針金でクルクル。。。

 

あのーー

これって 違法では???

そうです。

なので、さすがに今はやりません。

やっては いけません。

 

電柱を見つけると・・・

よなよな ごそごそ。

立て看板の足は地面に着くと 道路公団や役所関係のお咎め

足が浮いていれば。。。それの管轄は電力会社や自治体。

えーーい

 

ごめーーーんと思いながら必死でした。

 

そんな

ある日、いつもながらに夜な夜な。。。

 

Mr.KOBA

立て看板を針金でまきながら・・・

顔を上げると・・・

 

5M程先にパトカー・・・

2人の警官がのめまで 夜なのに・・・

見える・・・

じーーと

Mr.KOBAを見ている。

目もあってる。。。。

 

あら。やばいかしら。。。

でも、許して!!

 

心が砕けそうになりながらも

そのまま、堂々と作業!!

 

パトカー 立て看板の内容を覗いていきました!!

 

あ・り・が・と

ありがとう。

 

そんな毎夜をすごすと

 

ある日、1本の電話がかかってきました。

「あっ鍵屋さん、うちの鍵、替えてくれる?」

 

あっ はい! 喜んで!!

 

立て続けに 3件ほど、かかってくる。

 

それぞれのお客様と日程の打ち合わせをし

現場に向かいます。

 

3人が3人とも。。。。

 

言葉では表しにくいのですが。。。

 

まともじゃない。。。

 

会話がおかしい方・・・

 

容姿がすでにおかしい方・・・

 

被害妄想の方・・・

 

ガーン!!

やってもうたぁ。。。

 

よくよく、考えたら・・・

鍵という セキュリティを立て看板をみて連絡してくる人。。。

普通ならまともじゃないですよね。。。

セキュリティだもの。

信用ないし。。。

 

これにて。

夜な夜な 立て看板 作戦は一旦 終了となります。。。

 

でも、この立て看板の経験が これまた、すごい出会いと判断を呼び込みます!!

こちらは 後日ね。

 

た・た・たてかんばん。。。

 

無念。

 

数日後。

Mr.KOBA

今度は また、懲りずに 立て看板をオーダーします!!

 

問題です。

どんな立て看板にしたでしょうか???

 

答え:便利屋さん。

 

Mr.KOBA脳は考えました。

便利屋さんに鍵の仕事を依頼する方もいるはず。

もし、鍵の依頼以外でも便利屋さんのお仕事なら、Mr.KOBAもできるのでは

と またもや

あさはかな考えでスタート。

でも、必死でしたぁ。。。

仕事もあまりないし、赤字だし。。。

仕事ないと 現場で勉強できなし。。。

 

これまた、便利屋さんの立て看板を夜な夜な設置。

 

そして。

 

ある日、電話がなります。

 

「便利屋さんですか?」

「はい。猫を助けてください!!」

えーー

えーーー

なんと、初めて来た依頼は・・・

 

鍵ではなく!!

 

猫 救出作戦!!!

 

「はい!!今すぐ行きます!!」

到着したのは。。。

一軒屋

「あのー お客様・・・」

 

お客様が出てきます。。。

えーー

えーーー

めっちゃ 泣いてる。。。

 

「ねこちゃんが・・・猫ちゃんが・・・」

指を指す先を見ると・・・

お家の通気口から 入っていってしまったと。。。

 

Mr.KOBA

これまた、ど素人。。。

どうしよう。。。

えーーい

何とかするしかな!!

 

家の中に畳の部屋があり

その畳をはがし。

床をはぐる。。。

そして、ほふく前進。

 

「おーーい 猫ちゃ~ん」

 

薄暗い・・・

奥の方から

 

「にゃー」

 

いた~!!

 

さらに 前進して 猫ちゃんを無事に保護。

 

感動。

 

そして、お客様の手に猫ちゃんをお返し!!

 

そして、また お客様は大泣き・・・

めちゃくちゃ

喜んでもらい、信じられない達成感。。。

 

そして、お会計。

6000円になります!!

 

お客様からの感激のチップも頂戴し

 

初めての便利屋さんからの お客様の出会いは感動でした!!

 

こんなに喜んでもらえる。

直に感謝をしていただける。

最高の仕事だーー!!

本業を忘れそうになる Mr.KOBAでした。

 

さて

明日は この便利屋案件を通じて

Mr.KOBAの今でも

いろんな方にお話しする

ネタが出てきます。

この猫救出作戦ともう一つの鉄板ネタ。

 

でも、この話が不思議と

皆さんに 勇気を与えるみたいです!!

 

特に どはまるのが

元プロサッカー選手の方々。

(若干3名ほどですが・・・)

セカンドキャリアに迷っていたり、当然プライドもあったり。

失敗したくない。

 

Mr.KOBAのこの話で、みなさんは

なぜか、前進を始めていきました!!

 

お楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA