VOL.14【信じる力で扉を開ける7】メキシコ編

VOL.14【信じる力で扉を開ける7】メキシコ編

 

小林 忠文です。

さて、昨日は 娘の10歳のお誕生日会でした!!

家族。

癒されますね。

今日も暑いですが、頑張ります!!

タイでのフットサルクラブの応援Tシャツも 皆様に

助けて頂きありがたいです!!

ありがとうございます。

——————————————————-

——————————————————-

【今日の一言】

自己開示って有益ですか?

はい。

自己開示。

有益です。

有益という 字がやらしいですが。

この人、どんな人?

分からず、話したり怖いです。。。

人のことは聞きまくるけど、、、

一切、自分の事、かたらない・・・

怖いですね。

特に今から 自己開示をして 共感ポイントを

見つけやすくしていくこと

重要です。

では、何から???

自己開示鉄板ねた。

・土地(~出身・~に住んでる。住んでた)

・スポーツ(野球やってました etc)

・出身校とか

この3つで十分な自己開示できてるから

会話はずみます。

思い起こしてください。

初めて会ったり、人と話したり

この3つ よく出てこないです?

そもそも、共感を持つと

いい人に代わる こと多いです。

これはチャンスですね!!

ということで

自己開示を訓練しましょう!!

——————————————————-

——————————————————-

本日のテーマ

【信じる力が扉を開ける7】

さぁ、メキシコ編、ドゥランゴから グアダラハラとい メキシコ第2の都市へ 帰りました!!

あっ グアダラハラをご紹介してなかったですね。

グアダラハラは メキシコ第2の都市です。

中南米トップ3の美人の多い街です。

これまた、本当に美人です。

治安もめちゃくちゃ いいです。

首都のメキシコシティは 治安はよくありません。

でもね。

これが落とし穴。

メキシコに旅立った 飛行機へ タイムスリップ。

関西空港からLAへまずは飛び立ちました。

飛行機は11時間くらいだったのか?

あまり覚えていません。

両脇に抱えていった マガジンとジャンプを完読。

やることない。

よし。

映画を観よう!!

Mr.KOBA チョイスしたのは

マフィア映画。

これまた、面白い。

いよいよ、マフィアが逃亡する最後のあたりで!!

きましたーーー。。。

セリフ「行先は グアダラハラだ!!」

うん?

さっきなんて?

グアダラハラって聞こえたけど・・・

すぐさま、リプレー

「行先はグアダラハラだ!!」

えーー

えーーーー

今から 私、グアダラハラに行くんですけどーーーー。

ガクブルガクブル。

そうです。

実は グアダラハラは マフィアの巣窟の町だったのです。

ドンが住んでいたり。

悪いことした お金が グアダラハラに集まります。

人もですが・。。。

地球の歩き方には マフィアの街とは書いてないーーー。。。

でも、あまりにも 裏と表が強烈すぎて

町の治安は良いのです。

なんとなく わかっていただけますでしょか?

中途半端じゃないから、平和になっちゃうみたいな。

町もきれいです。

人も優しい。

お金もある。

という 街ですね。

メキシコにいかれたら是非、いってくださいね。

かなりの脱線ぐあいから

ドゥランゴから 帰ってくると 数日後またもや ダブル奇跡が起きます。

シュンスケさんから

オロハリスコというチームで 当面練習をさせて頂ける環境と

2週間後から

トルーカというチームのユースチームのコーチを紹介してもらう運びになりました。

オロでは

ブラジル人のカイットと仲良しに。

いつも2人で遊んでました。

肉焼いて食べたり、彼女の家に一緒に連れっていってもらったり。

カイット元気かんなぁ。

そして、またもやここで

エリート日本人の皆様から招集が。

行くと今度は

タケという 私と同い年で高校サッカーエリートと会うことになります。

彼もメキシコにサッカーをしに来ていました。

メキシコシティから順にプロテストを受けながら、グアダラハラに来たとの事。

いきなり、ライバル心丸出し。

Mr.KOBA こういうの結構苦手。

この時に私は気づきました。

自分は 平和主義。

これは 今も変わりません。。。

で、タケとの出会い。

そして、タケはグアダラハラのチームのテストを 私はオロでトルーカのコーチと会う

日までを過ごしていました。

あっタケの名誉のために。

彼は 高校サッカー選手権の全国大会の優秀選手です。

私とは歩んだ道が まるで違います。

その後、メキシコ、エルサルバドル、クロアチアでプレーしクロアチア時代に

セレッソ大阪の通訳に転身、その後、セレッソの小学生部門の名監督になり少年サッカー指導者の有名な人になりました。

現在は四国のチームの監督をやっています。

タケがセレッソにいたときに

日本は大久保フィーバー

名古屋 金山のホテルにおしかけ、大久保のサインをGET!!

って、どうでもいい話ですね。

ただ、すごい出会いであったのは間違えありません。

たった数か月でこんなに 物事が動いていく。

ちょっと怖いですね。

そして、トルーカユースのコーチ

カルロスに会うことになります。

カルロスとの面談はグランド。

なんと

なんと

めっちゃ 体でかい!!

しかも お相撲さんみたい!!

絶対、サッカーやってない!!

はい。

そうなんです。

カルロスはサッカーやってません。

えっ

でも、かれの教え子は

当時のメキシコ代表に3人もいました。

KOBA

なぜか、カルロスにひかれていきます。。。

で、結局、カルロスのお家にホームステーをさせて頂くことになりました。

練習は トルーカという 伝統のチームのユースチームに所属させて頂き

カルロスの個人レッスン 朝

昼からは ユースの練習の日々が始まります。

カルロスのお母さんも体が大きく

世話好き。

いつも、KOBAは 私のむすこよーーーって 近所で言いふらす。

「イホ チキィット KOBA」(小さい息子よ KOBA)

といつも 私を呼ぶのです。

毎日毎日

「KOBA あなたはサッカー選手になるのよ!!」

「KOBA カルロスの教え子は みんな活躍してるでしょ!!」と 暗示ですね。

でも、すごく楽しく毎日を暮らさせていただきました!!

カルロスの朝練習

「KOBA 2ケ月間 壁に向かって これとこれを1時間やりなさい。

 その後、これをやりなさい・・・」

昼からのユースでの練習。

「KOBA 2ケ月間 朝と同じメニューを壁に向かってやりなさい。」

「え。 練習は? みんなとの?・・・」

「KOBA 壁の後は 懸垂をずーとやりなさい」

衝撃MAXですよね。

ユースに行ってから

毎日毎日、 私は別メニュー。。。

紅白戦や、対外試合は一緒。

あとはずーと 一人。

でも、信じるしかない!!

家に帰ると、カルロスのマッサージや一緒に サッカー観戦。

とにかく、早くプロテスト受けたいけど・・・と思いながら

以外に楽しんでしまったKOBA でした。

でも、サッカーでは

この孤独な練習で大きなものが自分に帰ってくるとは夢にも思いませんでした!!

これはまた、次号で。

奇跡に次ぐ奇跡。

トルーカーのグアダラハラユースに日本人が入ってることは

メキシコ人からは衝撃的だったようです。

でも、これも縁なんですね。。。

ありがとうございます!!

次号は

自信と焦り

テキーラ村とプエルバジャルタ 事件。

——————————————————-

——————————————————-

Mr.KOBAからのお知らせ】

・近日中(8月中) リフォームについての動画をUPいたします。

・近日中(8月中) 小林紹介MOVEUPいたします。

・近日中(8月中)タイ進出 相談会をオンラインで行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA