VOL.12【信じる力で扉を開ける5】メキシコ編

VOL.12【信じる力で扉を開ける5】メキシコ編

小林 忠文です。

昨日は東京へ出張をさせていただきました。

やっぱ東京はスケールがでかいですね。

新時代の幕開け、乗り遅れないように

いろんなことにチャレンジします。

100個のうちの2個当たれば 大成功ですね。

——————————————————-

——————————————————-

【今日の一言】

見えない世界を信じますか?

私は120%信じます。

過去の偉大な経営者や

過去の日本人の行いからみたら

見えない世界だらけです。

今の今、見えない世界は信じない!!

と思っている方

Mr.KOBAを信じましょう。

信じる力の訓練ですね!!

力が倍増。

運も倍増。

今日は1日

神社へGO!!

——————————————————-

——————————————————-

本日のテーマ

【信じる力が扉を開ける5】

さて、今回もテコスでのサッカー話が続きます。

衝撃の初練習を体験させてもらい、次の日もテコスでプレーさせていただきました。

練習2日目

軽いアップと練習を行います。

少し、フィジカルトレーニングも行います。

私の隣は カメルーン人の25才。

名前は忘れてしまったのですが、どうもKOBAに興味がある様子。

そもそも、黒人さんとサッカーやるの初めて。

ずーと私の隣にいます。

フィジカルトレーニング、カメルーン選手の輪の中にいれてもらい

腹筋!!

何と何と、彼らは 腹筋してるふりして やってない!!

カーメルン ショック!!

そして彼らが、最後にとったポーズは

練習ぎを上にあげ、腹筋を見せて!休憩へ。。。

しかし、腹筋はすごかったのは鮮明に覚えてる。。。

さぁ、メキシコで初めての 紅白戦です。

緊張!!

しかも、トップチーム レベルが・・・。

いきなり最高峰。

嬉しさと、緊張と。

もう、意味がわからないくらいの感覚でした。

でも、でも、でも、

鮮烈に 覚えてる

「カメルーン人  半端ねーーー」

これはどう言うことかと言うと。

紅白戦では なんだかんだ言って マジのプレーです。

そもそも、日本人の私には ボールは回ってきません。

と言うことは  自ら取るしかない!!

カメルーンの選手も KOBAにガツガツきます!!

彼らからすると、やはり、同じ外国人としては意識するようでした!!

(私からすると、やめてーーーって感じですね。)

カメルーン旋風

彼らの身体は ゴム???

彼らの身体は 何でできてるの???

ガツガツ 当たっても 倒れません。。。

私は。。。

すぐに倒れる。。。

ガッツーンって ぶるかると。

ゴムのクッション材のように 体を戻されます。。。

あかん。。。

同じ人間には思えない。。。

覚悟を決めたKOBA

よし、足首狙って、スライデングだ!!

ねーらーいうちー!!

全力で 足首めがけて

ガン!!とあたりましたが

足首が クニャッて曲がって

体がクニャってしなって

すくって、バランス戻って、そのままドリブル。

おーーい

おーーーい

おーーーい。

どうなってるんですカーーー

あなた方の体と足。。。

私の中では

あれ自分に食らったら、骨折で終了になるほどのプレーでした。。。

Mr.KOBA

はた目からみれば 最低プレーですね。

でもでも、

そんなの関係ね~ 的に かわされます。。。

恐るべし、カメルーン。

こ、こ、これが世界か!!って しょうげきでした。。。。

この後、数日間、テコスでプレーさせて頂き

メキシコサッカーに触れさせていただきました!!

出会いに感謝です!!

さて、このテコスに通う間に

またもや、奇跡が連続します。

それは また明日!!

予告:チャンスは突然、やってくる。

   サソリ&発砲事件。

——————————————————-

——————————————————-

Mr.KOBAからのお知らせ】

・近日中(8月中) リフォームについての動画をUPいたします。

・近日中(8月中) 小林紹介MOVEUPいたします。

・近日中(8月中)タイ進出 相談会をオンラインで行います。

反省・7月できませんでした。お楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です